2014/9/24 更新

 

バイトの背景

バブル崩壊後の景気の悪化により、企業は正社員の雇用を抑制し、人材育成のための人員も割けないことから社員研修を行う企業が以前に比べて増えている。就職氷河期と呼ばれる就職難な状況となった今では、正社員の代替としてのアルバイト等の採用、若年退職者の増加などもあり、学業期間が終わってもアルバイトをする人間が増加した。非正規雇用の社員の場合、社員研修を行わずとも必要最低限のノウハウを先輩社員が教えるだけで問題ないと判断しているケースが多く、介護職など専門的な職業でもない限りは社員研修制度を正規・非正規問わず実施しているところはほとんどない。
社員研修で社員のスキル向上促進をしてもらいたいものだ。

アルバイトの探し方の変遷

ウェブの普及とともに、求人サイトとよばれる、アルバイトの求人募集を網羅したサイトがポピュラーになっている。加え、求人雑誌もフリーペーパー化が顕著で、求人情報の入手経路は多岐かつ無料化が進んでいる。かつては、求人誌は有料、店頭での直接応募などがポピュラーであったが、インターネットの普及と同じく、求人情報へのコスト意識・若年層のアルバイトの探し方にこのような変化があった。

その他

年間の収入合計が103万円を超えた場合、所得税が発生する他、親や配偶者の扶養控除の対象からはずれるため、収入をこの額以下に抑えようとすることがある。なお、2ヶ所以上でアルバイトしている場合、2ヶ所目以降については、1円であっても所得税が源泉徴収されることになる。この場合、合計額が103万円以下であれば、翌年以降5年以内に確定申告をすることで、還付を受ける事ができる。

check

KEIANの8インチWindowsタブレット

2017/10/11 更新

 

Copyright (C) 2008 using! hiring! All Rights Reserved.